アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
2018年1月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
カントン性包茎

カントン性包茎は、包茎のなかでも最も危険な症状です。
カントン性包茎は、真性包茎よりも包皮口がせまい包茎で、勃起をしても皮がむけることはありません。
むりやりむいてしまうと、亀頭が包皮に締め付けられ、うっ血してしまう危険性があります。
無理にむいたままの状態を放置すると、激しい痛みと腫れが起き、最悪ペニスが壊死を起こしてしまうのです。
そうなると壊死を起こした部位を切断する必要があります。カントン性包茎は決して楽観視してはいけない、重篤な症状なのです。

真性包茎やカントン性包茎は、実生活にも影響が出る病気であると扱われています。
そのため、整形外科でも保険の適用対象ですので、手術費用を安くすることができます。